Blog記事一覧 > 健康 > 《ただの脚のむくみ》と軽く見ないで!

《ただの脚のむくみ》と軽く見ないで!

2016.09.05 | Category: 健康

こんにちは!

今週はむくみについての第二段です!

 

なぜ「むくみ」が出るのかは、先週号をご覧ください。

 

むくみは静脈瘤の初期段階で、立ち仕事が多い方や、妊婦さんなどにみられます。

静脈の血液の流れが悪くなると、血液中の水分が血管の外へ浸み出し、水分の少ないドロドロの血液になります。

すると静脈の中で血栓ができやすくなります。いつかその血栓がはがれて静脈に流れされていきます。それが肺の

動脈をふさいでしまうと命を落とすことがあります。(急性肺動脈血栓塞栓症・エコノミークラス症候群)

 

        ※血栓とは血管の中で血が固まり、その場で血管をふさいでしまうこと。

 

むくみを防ぐためには《足首曲げ》と《腹式呼吸》がオススメです。

もし分からない時はスタッフまでお声掛けください。

 

《ただのむくみ》と思わず、危険な可能性があることも理解して頂き、日常生活を見直すことで

病気を予防して健康な毎日を過ごしましょう(^^)/

当院へのアクセス情報

もつ接骨院

所在地〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町5丁目4-18深山2-101
電話番号022-304-5766
駐車場隣にコインパーキングがございますのでそちらをご利用ください。
サービス券をお渡ししています。
休診日日曜・祝日 *急患は随時受け付け(対応できない場合もございます。)
院長坂本 昂祐